Sea side House

駿河湾を望む敷地に建つ、小さいけれど壮大なロマンを持った住処。
出会いから3年紆余曲折乗り越え完成したが、クライアントの野望はさらに遡ることトータル10年近くの歳月。敷地探しから、造成と途方もないような苦労を持ち前の前向きな性格で常に楽しんで、決してあきらめなかったことで実現した。たった20坪のシンプルな小屋だが、デッキから庭そして太平洋、宇宙へと広がっていくような楽しい住まいとなった。毎日変化する海の景色が何よりの贅沢。庭や畑の手入れでのんびりしている暇もない。
住まいとは単に生活のための道具ではなく、改めて人生と深く関わるものだと感じ、日々の何気ない生活を豊かに過ごすには、自然が感じられる、シンプルで普遍的な空間が最適だと再認識できた。
所在地 静岡県静岡市
建物用途 専用住宅
家族構成 夫婦
延床面積 75.36m2
階数 平屋
竣工 2017
PHOTO BY HIROSHI UEDA